霧降の滝

8B5943EF-BB49-4AC7-9154-D5BD2E5B6A21.jpeg

BA34B704-8C9E-4B72-966D-A6E23AB55C4B.jpeg

299A1AD3-3536-4159-A9C1-C94632147D71.jpeg

6BAE40C7-D5CA-4B58-BC63-73560415C670.jpeg

車内で、バスガイドさんから、色々な興味深いお話をうかがってから、滝に向かいました。

「霧降の滝」
1年のほとんどが霧に包まれていることに由来するそうです。地元の方の話では、木々の葉が茂る前の方が、滝がはっきり見えるとのことです。
今日は霧もなく、素晴らしい景観でした。心地よい滝の音を聞きながら、新緑の香りを胸いっぱいに吸い込みました。

参考
◇日光三名瀑
1 華厳の滝 (落差97m)
2 霧降の滝 (落差75m)
3 裏見の滝 (落差19m)

◇ 日本三名瀑
1 華厳の滝(栃木県)
2 袋田の滝(茨城県)
3 那智の滝(和歌山県)

更新日:2018年05月14日 11:51:05