東照宮の見学

E3BB18FD-31B9-408E-93F0-7FF500E1519B.jpeg

060B9EC0-2721-4506-8AF2-4FE9EC6F03E8.jpeg

64C76FAF-60F6-46C8-B5C6-CC5E8FB4DF04.jpeg

78A76FFD-6DB9-4254-82D0-831D46185ACB.jpeg

6C13A7D8-6A8A-44FE-9DC7-E4A0A297B17A.jpeg

東照宮は、標高が高く、空気も爽やかです。
午後の見学・学習が始まりました。
事前学習での学びを確かめながら、しっかりと理解を深めました。

陽明門(日暮れまで見ていても飽きないということから「日暮らしの門」とも呼ばれる。)は44年ぶりの改修が済ませ、きらびやかに輝きを増していました。

五重の塔→三猿→陽明門→拝殿→眠り猫→家康公の墓(奥宮にある徳川家康の墓石 八角形の「奥社宝塔」)まで207段の階段を登りました。

これから、宿舎に向かいます。

更新日:2019年09月06日 14:26:39