スモモジャム作り

8F5B3B6D-2D26-4B77-B05F-2C7FEE798239.jpeg

2CF17752-04F0-4B42-A7DE-B8F8C75FDDCD.jpeg

DA53B66C-45F7-46D9-BB97-7AFCCDE020DC.jpeg

10AE9FAF-7B99-4F07-9C6A-4BD683EBAA2E.jpeg

61460A09-5655-427F-960F-3C7FE9FA2ED1.jpeg

席に着くと、「スモモ」の甘酸っぱい香りがします。
何で「スモモ」?「すっぱい桃」だからだそうです。スモモは、山梨の特産品です。今日のスモモの品種は「大石」です。

みんなの手で潰したスモモの鍋を火にかけ、木べらで「の」の字を書くように、混ぜます。砂糖も入れて、ジャムらしくなってきました。レモン汁を加えて完成です。部屋中にジャムの甘い香りが広がります。瓶に詰めて、ラベルも付けました。
持ち帰るジャムの消費期限は、1週間(8/10)です。開封後は3日間です。

更新日:2019年08月03日 10:51:06