華厳の滝 ~ 遊覧船 中禅寺湖 1

DSC_3383.JPG

DSC_3379.JPG

DSC_3381.JPG

DSC_3378.JPG

DSC_3373.JPG

「華厳の滝」は、着いてみたら1番乗りでした。
これも、綿密に練られた事前の計画に加え、学園出発時間を1分でも早くして見学に臨もうとした成果です。

エレベーターに乗るための待ち時間も「0分」でした。
(待ち時間は「トイレ」だけ!?)
滝の前で写真を撮るのに苦労するのが常ですが、誰もいなかったので大変スムースでした。
滝も観瀑台の好きなところから滝を眺めることができました。
バスの駐車場では、あとからあとから到着してくる団体がいました。
混雑は予想していましたので、
「混んで時間がかかるようなら華厳の滝の見学はあとにして、遊覧船の予約9:30に間に合うように先に行きましょう。」
ということも到着前はバスガイドさんと話していましたが、空いていて良かったです。
もっと言うと、華厳の滝は午後は午後で大変混雑しているので、後回しにすると、学園到着にも響きます。
予約の時間に合わせなければならない「遊覧船乗船」は、計画段階で諦める団体が多いと聞きますが、川南小は「予定通り」にこどもたちを船に乗せてあげることができました!

数分間、バスで移動です。

いよいよ「船の駅 中禅寺」に到着です。
ここから遊覧船に乗船して、「菖蒲が浜」まで進みます。
霧雨のような雨は、ここではすっかり止んでいました。
(後から聞いたのですが、高原学園周辺は1日中、雨が降っていて、さぞ、びしょびしょでハイキングをして帰ってくるだろうと管理員さんたちは心配してくれていたそうです。奥日光の天気は、こどもたちに合わせてくれたようです。)

桟橋に、2艘の船がありました。
「どっちに乗るのかなぁ。」
「大きい方が、皆さんが乗る船ですよ。」
「やったぁ!」
2階建ての格好いいしっかりした遊覧船です。

更新日:2022年06月26日 12:26:13