日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:全校朝会
9月17日(火)「目指す自分に近付くために『一日一日を大切に』」 全校朝会(副校長)

0917_1.JPG

0917_2.JPG

15日(日)にマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)という東京オリンピックの代表選手を決めるレースを見ました。この大会で1位、2位をとった選手が東京オリンピック出場の切符をもらえるというものです。このレースのことは、テレビ番組でやっていましたが、観た人はいますか?
私は、番組が男子の中で、有力な選手を4人追いかけて取材していたので、その誰かが優勝するとのかと思っていましたが、注目していた選手以外の中村選手が優勝したので、マラソンは長距離を走るので、予想できないものなのだと思いました。番組が一番注目していた大迫選手は、東京オリンピックを目標に、奥さんや子供を連れてアメリカのナイキ・オレゴン・プロジェクトというところで、トレーニングを積んでいました。今回、3位、数秒の差でオリンピック代表には選ばれなかったけれど、これからの行われる12月以降のマラソンレースの結果で残り1名決まるので応援していきたいと思いました。オリンピック前の予選でしたが、その裏にはたくさんの応援する人たちがいて、その走りから感動をもらいました。

さて、東京オリンピックまで311日、パラリンピックまで343日になりました。川南小のみなさんは、東京オリンピックまでに、どんなことを頑張っていきたいですか?
今年、スポーツでは、川南小は、大朝尚子先生を講師にお迎えして、高学年はハードル走、かけっこ教室をパラ・スポーツとして、ブラインドサッカーの葭原滋男先生に、なわとび講師として、昨年も来ていただいた「なわとび小助」の生山ひじき先生に来ていただく予定です。

スポーツ以外でも、英語の勉強をがんばる、世界の国々について調べてみる、自分なりに目標をもってがんばる等どんなことでも良いと思います。

前期もあと18日です。みなさんも前期終了までのカウントダウンが始まっています。マラソングランドチャンピオンシップで優勝したマラソンの中村匠吾選手は「オリンピックまでの抱負は?」と問われ、「一日一日を大切にしていく。」と言っていました。校長先生がいつもお話ししてくださる4つ木の「こん気」ですね。

前期が終わるまでの18日間、川南小の皆さんも一日一日を大切に、しっかり勉強や運動に取組み、目指す自分になっていきましょう。

公開日:2019年09月17日 09:00:00

カテゴリ:全校朝会
9月10日(火)全校朝会「お帰りなさい 6年生」(校長の話)

0910kutu.JPG

0910_朝会.JPG

0910_小松橋表彰.JPG

 先週の金曜日から日曜日までの3日間、6年生が日光移動教室に行って来ました。日光には、素敵な自然や歴史的な建造物がたくさんあります。
 日本三名瀑の一つ「華厳の滝」に行きました。中禅寺湖の湖水が高さ97mもの岸壁を一気に落下します。とても良い天気で、素晴らしい景色と滝の大きさは、大迫力でした。さらに、その滝に、きれいな虹がかかっていて、「華厳の滝」の魅力を全身で感じました。みんなも6年生になったら、きっと日光に行きます。楽しみにしていてくださいね。

 全校の皆さんに伝えたいことはたくさんありますが、今日は、その一つをお話しします。宿舎の方から、お褒めの言葉をいただきました。宿舎内では、上履きを履きました。食堂に入る時、みんなが食堂前の廊下に上履きを脱いで入ります。宿の方に、「6年生59人の上履きが、まっすぐきれいに並べられていて、素晴らしい!」と褒めていただきました。
私は、その時、思い出したことがあります。それは、6年生が移動教室だから、特別に上履きをきれいに並べた訳ではないということです。6年生もそうだけど、1年生も、2年生も、3年生も、4年生も、5年生も、毎日の学校生活で身に付けていることだからです。先週で終わりましたが、プールに入る時、あの緑のマットのところに、どの学年もきれいに上履きを並べていたことを私は知っています。学校を代表する6年生と同じように、1年生から5年生のみんなも偉いなあ、と改めて思いました。そして、私は、川南小学校の子供たち、390人みんなのことを、とっても誇らしく、自慢に思いました。

 日曜日に川南小に帰って来て、代表の6年生が「ぼくは日光移動教室を通して学んだことを、残り半分となった小学校生活に生かし、充実した学校生活にしていきたいと思います。」と力強く話してくれました。もう、6年生は卒業に向けて、第1歩を踏み出しているのですね。6年生の皆さん、これからも、全校のみんなの憧れの6年生として、リーダーとして、よろしくお願いします。
 
 さて、東京は大きな台風15号に見舞われ、昨日、台風が過ぎると一気に気温が上がり、また猛暑日となりましたね。今日も猛暑日になる予報です。外で遊んだり体育館で過ごしたりすると熱中症になる恐れがある場合には、またお知らせします。みんなで健康に気を付けて過ごしましょう。

 小松橋区民館で行われたこまつばし作品展覧会に、とても素晴らしい作品が展示されました。今日は、作品展の主催者、地区対委員長であり、ウィークエンド・スクールでもお世話になっている蒔田さんから直接、表彰状をいただきます。受賞のみなさん、おめでとうございます。

――――――――――――――――――――――――――――――
第17回 こまつばし作品展覧会
◇6年生 委員長賞   「手作り百人一首」
◇6年生 優秀賞    「かしこくなって ゆたかにいきよう Get Smart & Live Rich!」-お金は天下のまわりもの-
◇3年生 環境部長賞  「どうして梅雨になるのか?」
◇1年生 文化体育部長賞「たねとみのひょうほん」

公開日:2019年09月10日 10:00:00
更新日:2019年09月10日 17:38:17

カテゴリ:全校朝会
9月2日(月)全校朝会 「英語圏の文化から学ぶ挨拶を返すことの大切さ」(副校長の話)

0902-1.JPG

0902-2.JPG

休みが終わって、廊下には全校児童のみなさんの、夏休み自由研究、自由作品がずらりと並びました。小学生にしか考えられないような、楽しい研究・作品があって、私も楽しみながら見ました。川南小のみなさんの作品が素晴らしいのは、この地区には毎年、こまつばし作品展に出品しているからかもしれませんね。今年も9月6日から8日にこまつばし区民館で近隣の小学生の作品と共に各クラスの代表作品が展示されます。楽しみですね。みなさんもご家族といっしょに、ぜひ、行ってみてください。

さて、今日は英語の話です。でも。難しい話ではありませんから聞いてください。
夏休みは、みなさんも宿題をがんばったと思いますが、私も夏休み2日間英語の研修会に参加しました。
 そこでは、講師の先生から「うまく聞こえるための英語の発音の仕方」などいろいろ教えていただいたのですが、一番心に残ったことは、英語を話す国々の方は、話しかけられた時、
必ず、声に出して応えるということです。声を出して返してあげないことは、大変失礼なことに当たるそうです。
 例えば、コンビニエンスストアに入ったとき、お店の人は「いらっしゃいませ」と言いますが、日本人は特に応えませんね。アメリカなどの英語圏では。お店の人が「ハーイ!」と言ったら、お客さんも「ハーイ!」と応えるのが普通だそうです。
 友達の話すときでも、相手が言ったことに、「ナイス!」「アメイジング!」など必ず返します。「相手の言葉に声を出して返さないことは、大変失礼に当たる。」と何度も言われました。
 日本には、コンビニエンスストアの人に声をかけられて、「こんにちは」と応える習慣はありませんが、相手が言ったことに必ず声を出して反応するというのは、大事なこと思いました。
 さて、みなさんはどうですか?今日の朝の挨拶は、自分からしましたか?挨拶した相手は声を出して応えてくれましたか?
 ここは、英語圏ではありませんが、相手の言葉、声を出して反応するというのは、まねしていきたい文化だと思います。
 夏休みが終わり、9月が始まりました。みんなで、声を掛け合いながら、前期後半をより良いものにしていきましょう。

公開日:2019年09月02日 11:00:00

カテゴリ:全校朝会
8月26日(月)前期後半始まりの会(校長の話)

0825_1.JPG

 温かな拍手と素敵な笑顔で、新しいお友達をお迎えしましたね。
長い夏休みも終わって、今日から前期後半が始まります。夏休みに入ってしばらくして7月末に梅雨明けを迎えましたが、その後は「猛暑」「酷暑」と言われるほど暑く、また、日本各地で台風などの災害が多くありましたね。こうして川南小学校のみんなが大きな事故や事件に巻き込まれることなく、元気に登校して、今日こうして再会できたことを、私は本当に嬉しく思います。

今年の夏休みは、皆さんにとって、どんな夏休みになりましたか。一人一人が目標を立てて、夏休みならではの色々なチャレンジをしましたね。水泳や自由研究、学習・・・。5年生は、甲斐大和林間学校で、みんなで力を合わせて素敵な3日間を過ごしましたね。
また、地域で、それぞれの町会の方々との関わり、お祭りや盆踊り、北部キャンプなど様々な場面で、川南小の子供らしく、元気に過ごしているみんなの姿を頼もしく思っていました。今日も、私は皆さんが登校してくる時に地域に出かけて皆さんの安全を見守っていました。いつも大通りで安全に横断できるように見守って下さっている方、商店街の方、交番のお巡りさんをはじめ、たくさんの方々とご挨拶をしました。皆さん、「今日から、子供たちは学校が始まりますね。これからも川南小の子供たちのことを応援しています!」とおっしゃってくださいました。嬉しいですね!

 さて、今日から前期後半が始まります。長い夏休みを終えて、久々の学校生活です。生活リズムを整えて、川南小学校380名、みんなで「心豊かにたくましく」成長していきましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――
 
◇「児童代表の言葉」(5年生)
 私は、夏休みの林間学校が楽しみでした。林間学校で学んだことは「協力」です。6人の班で、布団敷きやほうとう作りなど、色々協力して、活動しました。協力すると、みんな笑顔になりました。そして、川遊びや「人狼ゲーム」が、特に楽しかったです。この林間学校で学んだことを生かして、前期後半では友達と協力し、仲良く学校生活を送りたいです。
 もう一つ、前期後半でがんばりたいことがあります。それは、字をていねいに書く努力をしようということです。そのために、宿題の漢字をていねいに書き、何回もていねいに書こうと思えば、漢字を上手に書けて、習字などにも生かせると思います。
 後期では、「協力」と「字をていねいに書くこと」が当たり前になっているようにしたいです。

公開日:2019年08月26日 09:00:00

カテゴリ:全校朝会
7月19日(金)(「前期前半終わりの会」)校長の話

0719_1.JPG

0719_2.JPG

 今日は、「前期前半の終わりの会」です。明日からの夏休み、健康と安全に気を付けて過ごしましょう。
 4月から今日まで、全校391人の一人一人がとても頑張ってきました。1年生から6年生まで、頑張ったことを紹介します。
【1年生】
 小学校に入学して初めての学校生活。毎日みんな学校に来て、新しい友達をつくって、勉強や運動に、頑張ってきました。楽しみだった給食も、みんなで用意して、美味しく食べました。運動会では、一生懸命に練習し、たくさんの拍手をいただきました。6年生のお兄さん、お姉さん、毎日私たちのお世話をしてもらいましたね。
【2年生】
 2年生になって、ちょっぴりお兄さん、お姉さんになりました。学校探検では、1年生をリードして、学校の中の案内をしました。運動会の「のりのりタッタ」では、難しい隊形を覚え、旗を使った演技も、みんなで心を合わせて踊ることができました。
【3年生】
 中学年になりました。運動会のダンス「REIWA」では、みんなで心を合わせて、掛け声やR1(アール・ワン)の人文字が見事に決まりました。「平成、ありがとう!」の言葉は、3年生のアイディアでした。自分たちで一つの演技を創り上げようとする意欲あふれる3年生の姿、ステキでした。
【4年生】
 運動会の集団行動では、みんなで心一つに、動きを揃えることを目標に、何度も何度も練習に励みました。深川消防署見学、えこっくる江東、中央防波堤ゴミ処理場など、私たちの生活を支えてくれている、色々な施設の見学や体験を積み重ねてきました。事前に自分の課題を見付け、調べる学習を進め、新聞づくりなどの学習を通して、学びを深めることができました。
【5年生】
 運動会の「南中ソーラン」では、掛け声も勇ましく、当日に至るまで、休み時間もみんなで練習に励みました。雨の中での前日リハーサルでの集中力も素晴らしく、運動会当日には、たくさんのお客様の前で、練習の成果を披露しました。  
幼稚園交流では、川南幼稚園のかわいい子たちに、優しく声をかけながら、交流活動にも力を発揮しています。
8月1日から始まる「大和林間学校」に向けて、調べ学習に励み、色々な準備を進めてきました。みんなで力を合わせて、思い出に残る、素敵な林間学校にしましょう。
【6年生】
 最高学年として、川南小学校のみんなのリーダーとして、1年生のお世話や運動会などの行事をはじめ、様々な場面で常に輝きを放っていました。運動会では、組体操「夢」や鼓笛、係の仕事など、大活躍でした。いつも、下級生みんなのお手本、自慢の6年生。これからも、川南小学校の最高学年・6年生として、頼りにしています。

 さて、天気予報では、間も無く梅雨明けを迎え、夏本番の暑い日々となりそうです。長い夏休み何よりも、健康と安全に気を付けて生活してください。また、8月26日に、元気な皆さんと会えることを楽しみにしています。
―――――――――――――――――――――――――――――
【児童代表の言葉】(6年生)
 私が前期前半で学んだことは、「集中することの大切さ」です。もちろん練習や協力も大切ですが、そこからさらに集中して取り組むことで、もっとよいものができると思います。実際、組体操の時や鼓笛の練習を集中してやることで、今までの運動会の練習より大変なはずなのに、上手くできることが多かったです。他にも、1年生のお世話や全校遠足も集中することで、様々なことに気付いて対処できたり、もっと仲良くなれたりして、よいことがたくさんありました。
 
 私が夏休みに頑張りたいことは、前期前半に学んだ集中して物事に取り組むことを、さらに身に付けていくことです。夏休みは、宿題やプールなどがあり、実際にやってみるチャンスもいっぱいあると思います。特に、今までの5回の夏休みで、宿題が最後の日に残らなかった日はないほど終わっていなかったので、今年は集中して計画的に終わらせたいです。
 
 私の前期後半の目標は、日光移動教室があるので、今よりも人のことを考えて行動することです。私は、前期前半に、人のことを考えて行動するように気を付けていましたが、やはり難しく、後から「こうすれよかった。」と思うことがたくさんありました。前期後半の目標は、前期前半にあったことなどを振り返り、それを踏まえて人のことを考えて行動することです。そうすることで、今までより人に優しく接することができる6年生になり、思い出に残る日光移動教室にしていきます。

公開日:2019年07月19日 10:00:00
更新日:2019年07月20日 08:56:06

カテゴリ:全校朝会
7月16日(火)全校朝会「言葉の力」(校長の話)

0716_1.JPG

0716_2.JPG

0716_3.JPG

0716_4.JPG

 いよいよ、今日も入れて4日間で前期前半が終わり、みなさんが心待ちにしている夏休みに入りますね。2週間前の全校朝会で、残りの日々で、4月から自分が勉強や生活してきたことを振り返って、自分のために、そして悔いの残らないように、1日1日を大切に過ごしましょうというお話をしました。まだ、4日間のチャンスがあります。充実した4日間にしてくださいね。

 さて、今日は、この安全ベストを着て来ました。世の中で子供たちが辛い事件や事故に見込まれることもあり、皆さんが登校して来る時間から、私は、できるだけこの格好で、皆さんを迎えるようにしています。

 ある日、川南公園の交差点のところで、皆さんを迎えているとき、こんなことがありました。いつものように、横断歩道を渡って来る6年生の男の子に「おはよう!」と声をかけると、その人は、私に言いました。
「おはようございます。校長先生、いつも、僕たちの安全を守ってくれて、ありがとうございます。」
 私は、その言葉が、とても嬉しくて、「これからも、川南小の子供たちが安全で安心して学校に通って来られるように自分ができることをやっていこう!」と心に強く思いました。私は、朝、この安全ベストに袖を通す時、いつも、その6年生の人の言葉を思い出します。その一言に、「元気」も「やる気」も「勇気」も「根気」も、全部いっぺんにもらえました。

 今日は、「言葉の力って、大きくて強くて、温かいんだなあ。」って、心から実感したことをお話ししました。皆さんも、友達やご家族、先生や地域や知り合いの方から、「元気」や「やる気」や「勇気」や「根気」をもてるような言葉をかけてもらったことがありますよね。学級の友達とお話してみてくださいね。

----------------------------

【表彰】
 昨年度末に応募した「第30回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」。受賞した一人一人の作品を紹介し、児童の表彰を行いました。全校の皆から大きな拍手が送られました。

(卒業生)佳作特別賞 学校に 俳句の神が まい降りる
(卒業生)佳作    稲妻の様にかけてく 子どもかな
(6年生)佳作    真っ白な けむりをあげた さつまいも
(5年生)佳作    ギーチョン 指にかみつく キリギリス
(5年生)佳作    天高し いたずらっ子の 風来たる
(4年生)佳作    雪だるま ポツンとすわって まっている
(3年生)佳作    水の上 白鳥親子で 色ちがい
(2年生)佳作    はるがくる クロールおよげる 二ねんせい

公開日:2019年07月16日 10:00:00
更新日:2019年07月16日 19:50:56

カテゴリ:全校朝会
7月8日(月)全校朝会「江戸しぐさ」(副校長の話)

0709_1.jpg

0709_2.jpg

0709_3.JPG

0709_4.jpg

0709_5.JPG

 今日は、「江戸しぐさ」というお話をしますね。江戸は、みなさんのひい、ひい、ひい、ひい・・・おじいさん、おばあさんが生きていた時代ですね。

 江戸は、徳川家康によって、町づくりが進められ、日本の中心として全国各地からたくさんの人が集まり、百年もたたないうちに、人口百万人を超える世界最大の都市になりました。たくさんの人々が住む江戸では、だれもが平和な世の中が続くことをのぞみ、争いをなくして、共に生きていこうと思っていました。そんな江戸の町で気持ちよく生活していくために、江戸ならではのルールやマナーが生まれました。それが「江戸しぐさ」です。
 例えば、江戸しぐさの一つに「肩ひき」があります。江戸のまちの広い通りには荷物を積んだ車や物売りが行き来し、多くの人でにぎわっていました。通りから一歩入ると、細い道が網目のように広がり、生活する人々が行きかっています。狭い道で向こうから歩いてくる人とぶつからないようにスイスイとすれ違うには、どうしたらよいでしょう。すれ違う瞬間、お互いに肩と腕をすっとひねるようにすると、するりとスムーズにすれちがうことができます。これが「肩ひき」という江戸しぐさです。他にも「傘かしげ」という江戸しぐさがあります。雨の日はみんなが傘をさしているとぶつかってしまいますね。肩ひきと同じように、そんな時、おたがいに傘を人のいない外側にななめに傾けてすれちがう「傘かしげ」という江戸しぐさがありました。「傘かしげ」をすると、傘と傘がぶつかることも、傘から落ちる雨でぬれる心配もありませんね。この江戸しぐさも、見知らぬ人どうしがかわす、なごやかなあいさつだったのです。

 もうひとつ、みんなに紹介した江戸しぐさがあります。それは、「お心(しん)肥やし」という江戸しぐさです。「肥やす」というのは、栄養を与えて太らせること。また、いろいろな経験をして、ものの価値や判断する能力を高めるという意味もあります。江戸の人たちは、おいしいものを食べて体を肥やすことより、心を肥やすことが大切だと考えていました。こどもたちは、昔の学校である寺子屋に通って、読み書きや計算などのほか、社会で役立ついろいろな知識を勉強しました。また、ものを見たり聞いたり経験を重ねる中で、心を肥やしていったのです。大人たちも習い事などして、自分を磨く努力をしていました。豊かな心が人として一番大切。この考え方が江戸しぐさの元になっているのです。「自分さえよければいい。」「勉強さえできれば許される」などというのは、心の貧しい人が考えることです。これでは、みんなが楽しく過ごせませんね。平和な世の中は、豊かな心がなければ成り立ちません。

 川南小のみなさんも、あと数日で夏休みですね。ぜひ、「お心肥やし」で豊かな心を育ててください。先日、図書館で4年生の男の子に会いました。その子は、図書館の方に読みたい本をリクエストし、本の検索の仕方を習っていました。その子のように、本を読むことが、まさに「お心肥やし」だと思います。川南小学校の図書館でも夏休みは5冊本が借りられようです。ぜひ、みんな5冊借りて、「お心肥やし」してください。

 また、夏休みは様々な小学生向けのイベントがあります。お家の方と、様々な体験コーナーに参加するものよいでしょう。夏休み36日間、みなさんは、どんなことにチャレンジするのでしょう。夏休みの「お心肥やし」で一回りも二回りも成長したみなさんに会えることを楽しみにしています。

公開日:2019年07月08日 09:00:00
更新日:2019年07月08日 13:39:06

カテゴリ:全校朝会
7月1日(月)全校朝会「夏休みまで、あとどれくらい?」(校長の話)

0701_1.JPG

0701_2.JPG

0701_3.JPG

0701_4.JPG

この数字、何だと思いますか?
250、270、281、289、294、298

実は、この数字は、1年生から6年生までの川南小学校のみんなが4月の始めから先週の金曜日までの53日間に、学校で勉強してきた授業の時間数です。
1年生は250時間、2年生は270時間、3年生は281時間、4年生は289時間、5年生は294時間、6年生は298時間。みんなは、こんなにたくさんの時間色々な勉強に取り組んできました。1日の授業は短くて4時間、長くても6時間なので、一日一日の積み重ねって、大きいですね。

さて、今日は7月1日。夏休みまで、あと何日あるか、分かりますか?
今日を入れて14日間です。新しい学年は、この前始まったばかりかと思っていたら、もうすぐ、夏休みですね!

長いお休みに入る前に、4月からやってきた勉強をよく思い出し、振り返ってみましょう。「そうだ、算数のあの勉強、もう一度、しっかり復習しておこう!」「そうだ、教科書をすらすらと読めるように、もう一回練習してみよう!」「今、取りかかっている図工の作品、しっかり仕上げよう!」など、自分のためになる勉強をしましょう。

それから、学校ではたくさんのお友達と一緒に生活している中で、けんかしたままになっていることや、あの時、悪いことをした、友達の心が傷付くような「チクチク言葉」を言ってしまった、などということはありませんか。友達と仲良くすることも、人生の大事な勉強です。どうぞ、自分の生活、友達とのかかわりも丁寧に振り返って、もし、「友達に悪いことしたな。」と思うことがあったら、「あのときは、ごめんね。」と言えると素敵だなと思います。とっても勇気がいることだけど、4月から川南小学校の389人、みんなで育ててきた「勇気の木」で言葉にすることができたら、素敵です。
今日を入れて、夏休みまで14日、1日1日を丁寧に積み重ねていきましょう。

公開日:2019年07月01日 10:00:00

カテゴリ:全校朝会
6月24日(月)全校朝会「世界の料理をお楽しみに!」栄養士の話

0624_1.JPG

0624_2.JPG

0624_3.JPG

0624_4.JPG

0624_5.JPG

6月は、「食育月間」です。今日は、毎日、全校の皆の給食の献立を立て、おいしい給食を作ってくださっている栄養士の小坂先生から、「世界の料理」のお話をしていただきます。
楽しみですね。小坂先生、よろしくお願いします。


先週は副校長先生から、オリンピック・パラリンピックについて話がありましたね。
オリンピック・パラリンピックを身近に感じてもらうために、世界の料理を給食の献立に取り入れることにしました。

先週の給食にも出たような、昔から日本で食べられている食事を和食といいます。春・夏・秋・冬と四季があり、海に囲まれている日本は、季節ごとに新鮮な魚や野菜、果物がとれます。料理も他の国に比べて油を使った料理が少なく、栄養バランスも優れているので、健康的な料理として他の国からも注目を集めています。

他の国の料理にも、その国々でとれる野菜や果物を使った特徴のある料理がたくさんあります。今週の金曜日の給食は、ギリシャの料理を出します。ギリシャは、オリンピック始まりの国です。開会式の入場行進はA・B・Cのアルファベット順ですが、ギリシャはオリンピック始まりの国なので必ず最初に入場します。
ギリシャでは地中海と中東の両方の特徴をもった料理が作られ、トマトやゴマ、野菜を多く食べられます。町では、クルーリと言ってゴマの入った丸いリング状のパンが屋台で売られています。給食では、クルーリの代わりにゴマのコッペパンを出します。

これから川南小学校のお友達の国々(「世界ともだちプロジェクト」)、イギリスをはじめ様々な国の料理を、皆さんに味わいながらその国について知ってもらいたいと思っています。世界の料理をぜひ楽しみにしていてください。


◇オリンピック・パラリンピック担当の野津先生から楽しいお知らせ

先週で「2020東京オリンピック」の開会式まで400日を切りました。そこで、皆さんから、「オリ・パラ クイズ」を募集します。PC室前に、プリントと箱を用意しました。クイズを作ったら、箱に入れてください。掲示板には、クイズの見本も掲示しました。参考にしてください。〆切は7月5日(金)です。

◇計画委員会(5年生)からのお知らせ「池の名前の候補が出そろいました!」

 以前にお願いした、校庭の池の名前、たくさんの応募ありがとうございました。計画委員会で話し合った結果、池の名前の候補が4つに決まりました。
 1「川南池」
 2「川南 緑の池」
 3「川南 生き物楽園」
 4「川南 夢の池」
です。この4つのどれが良いかをクラスごとに決め、投票用紙に書いてください。7月5日(金)の20分休みに、計画委員が取りに行きます。よろしくお願いします。

公開日:2019年06月24日 14:00:00
更新日:2019年06月24日 20:42:54

カテゴリ:全校朝会
6月17日(月)全校朝会「オリンピックがやってくる!」(副校長の話)

0617_1.JPG

0617_2.JPG

0617_3.JPG

0617_4.JPG

0617_5.JPG

 4月に校長先生から、江東区の会場で行われるパラリンピック競技の数々についてお話がありましたが、今日は、オリンピックについてお話をします。

 みなさんは、「オリンピック」(五輪マーク)を知っていますか。「オリンピック」は、白地に5つの輪が‘W’の形で重なりながらつながったものです。
 このマークをデザインしたのはクーベルタンという人です。5つの輪は、世界の5大陸(アジア・アフリカ・オセアニア・南北アメリカ・ヨーロッパ)を表しています。クーベルタンは、青・黄色・黒・緑・赤の5色と、地の色(白)を合わせた6色があれば、世界中の国旗を描くことができるとして、「世界の人々が手をつなぐことが大切だ」という意味が込められています。
 
 さらに、今日は5つの国の国旗を用意しました。川南小の「友達プロジェクト」の国々の国旗です。ネパール連邦民主共和国、イギリス、モルドバ共和国、ニジェール共和国、パラグアイ共和国です。今週いっぱい、正面玄関に飾っておきますので、よく見て覚えてください。
今週6月20日(木)には、オリンピックの開会式まで400日となります。2020年の夏には、世界の様々な国の方々が日本に(江東区にも多数)訪れますが、「友達プロジェクト」のこれらの国旗をよく覚えて、ぜひ、みんなで応援しましょう。

公開日:2019年06月17日 12:00:00
更新日:2019年06月17日 13:00:38