日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:6年
8月29日(木)6年間の集大成「水泳記録会」2

0829_5.JPG

【講評】水泳記録会を振り返って(副校長の話)

6年生の皆さん、今日の水泳記録会では、練習の成果を発揮することはできたでしょうか。
6年生の泳ぎは、さすがに素晴らしいと思って見ていましたが、代表児童のお話から、1年生の時には、「水泳が苦手、プールが怖い。」という人もいたのだと思いました。今日の泳ぎは、1年生の時からの一年一年、日々の練習の積み重ねによるものだったのですね。「ローマは一日してならず」と言いますが、水泳もこの日に向けて2、3日の練習では上達しませんね。6年間の集大成が、今日の泳ぎにつながったと思います。

 今日素晴らしかったのは、泳ぎだけではありません。レースの前、名前を呼ばれた時の返事、挨拶が立派でした。そして、友達が泳ぐときの応援も素晴らしかったです。100mを
泳ぎ切った友達に「ナイスファイト!」という応援の声が聞こえてきて、とても嬉しく思いました。また、体調不良で今日プールに入ることができなかったお友達も係として力を尽くしてくれていました、みんなの協力で作り上げた水泳記録会は本当に素晴らしい時間となりました。

 校長先生から開会式で、「全力で取り組めば、次への力が湧いてくる!」というお話がありました。6年生にとって、次の目標は何でしょう。日光移動教室でしょうか。残り半年間、まだいろいろな行事がありますね。川南小の最高学年として、また頑張ってもらいたいと思っています。川南小の6年生は、1年生から5年生までの憧れです。先生方の誇りです。 ぜひ今日までの頑張りを次なる目標に生かしていってください。
 皆さんの頑張りから、私も大きな力をもらいました。ありがとう!
これで、お話を終わります。

公開日:2019年08月30日 11:00:00
更新日:2019年08月31日 10:23:49

カテゴリ:6年
8月29日(木)6年間の集大成「水泳記録会」

0819-1.JPG

0819-2.JPG

0819-3.JPG

0819-4.JPG

0819-5.JPG

 今年から、区内各小学校で自校開催となった水泳記録会。お天気に恵まれた本日、実施しました。水泳記録会では、6年生が6年間を通して水に慣れ、泳ぐことの楽しさを積み重ねてきたことを力強く発表し、水泳を通して自分自身に挑戦する機会となりました。精一杯取り組む友達と互いに大きな声援と拍手を送り、互いの健闘を称え合う、さすがは川南小学校自慢の6年生。素晴らしい水泳記録会になりました。
【種目】
・25mクロール/平泳ぎ ・50mクロール/平泳ぎ
・100mクロール/平泳ぎ ・100mリレー ・200mリレー

―――――――――――――――――――――――――

【校長の話】
 昨日の雨は残念でしたが、いよいよ今日、水泳記録会を迎えました。
 6年生の皆さんは、一人一人がもっている水泳の技能を高め、この水泳記録会に向けて練習を積んできました。24日(金)の午後、6年生だけで水泳記録会に向けた特別練習をし、月曜日・火曜日と練習を積んできましたね。

 この水泳記録会、どうぞ、悔いのないよう、自分自身に挑戦する機会としてください。今の自分をいかに表現できるか、いかに成長させることができるか、ひたむきに挑戦することに意義があります。

 そういった、今の自分にチャレンジ(挑戦)することにスポーツのよさがあります。チャレンジして、すぐに良い結果が現れるとは限りませんが、自分の限界まで努力し挑戦した経験は、必ず人生のあらゆる場面で生きてきます。
先日、来て下さったコーチの先生からも、上手に泳ぐためのコツと共に、「今の努力が、水泳だけではない、みんなの人生の中で役立ちます!」と、力強いエールをいただきましたね。

 そして、ひたむきにチャレンジしている人には、周りの人々から応援の気持ちや声が沸き上がります。
 さあ、みんなで声援と心からの拍手を送り、受け取りながら、川南小学校のリーダーとして、みんなで、素晴らしい水泳記録会にしましょう。

―――――――――――――――――――――――――

児童代表の言葉(6年生)
「緑が育てた水泳」

 「水が怖い。」それが1年生の時のプールでの印象でした。今日まで1年1年積み重ねてきたからこそ、「水が楽しい」というイメージに変わっていったのです。
 小学校生活初めてのプール。僕はプールに入るのを怖がっていました。泣いていました。初めて潜るときは、潜るのに20分かかりました。やっと潜れたときに、先生から緑の2個のワッペンをもらいました。この緑の2個のワッペンが、僕のプールを変えたのです。
 なかでも、「赤1」から「赤2」に上がるときが一番大変でした。かえる足があおり足になったりして、1年間伸び悩みました。だから、「このままじゃだめだ。」と思って、スポーツクラブのプールや夢の島、旅行先でたくさん練習しました。練習した成果が出て、何とか壁を乗り越えることができました。そこから、長い距離をたくさん泳いだので、長い距離は楽勝になりました。しかし、第2の壁が立ちはだかりました。「速さ」です。この壁は、いくらがむしゃらにやっても乗り越えられません。頭を使って泳がなければなりません。例えば、頭を使って体力面を考えて一定の速さで泳ぐ。でも、すごく遅れてしまう。逆に、がむしゃらに速さばかり意識しても、最後の25mで体力が無くなって失速してしまう。
僕は、水泳記録会を、あるチャンスだと考えました。そのチャンスとは、水泳を深く考えることです。水泳は泳ぐことはもちろんだけど、しっかり観ることも大切です。うまい人の泳ぎを観て、データを使って頭に入れて自分で試してみる。それが、僕にとっての理想的な姿です。
5・6年生では、川や海で溺れたときの「水の怖さ」というものを知りました。「水の怖さ」で思い出すのは、1年生のあの時です。けれども、今と前では考えている視点が違います。動きのないプールではなく、予想できない川や海での「水の怖さ」です。
 さて、これまでの色々なプールの思い出は、全て緑の2個のワッペンのおかげです。でも、まだ習得できる水泳の知識は山ほどあります。だから、今日泳いだ「100m平泳ぎ」も、もっと改良すれば、もっと良くなると思います。でも、小学校の水泳は明日で終わりです。だから、最後に学校のプールに感謝したい。「川南小学校のプール、ありがとうございました。」僕の水泳の次の舞台は、小学校のプールから中学校のプールに変わります。中学校でも頭を使っていい泳ぎをしていきたいと思います。

公開日:2019年08月29日 17:00:00

カテゴリ:6年
8月23日(金)水泳記録会のための特別練習

IMG_2754.jpg

IMG_2758.jpg

 夏季水泳指導の最終日、午前の部はあいにくの雨のため中止になってしまいましたが、午後は6年生が集まり、8月29日(木)のための水泳特別指導を行いました。
 6年間、泳ぎこんできた6年生の泳ぎは、水にのっている感じで、無駄なく素晴らしい泳ぎでした。 
 特別授業ということで、今日は、アクアティックのコーチが指導に来てくださいました。
 途中、6年生に「上手に泳ぐコツ」を伝授してくださいました。とてもいいお話でしたので、掲載させていただきます。

【1】クロールも平泳ぎもワンストロークでより長く進めるようにするとよい。
【2】体の浮く技術を身に付けるとよい。そうすれば、少ない力で進むことができる。あごを引いて体幹を意識しながら泳ぐ。

 コーチのお話の後、6年生は100mの練習を行いましたが、コーチの教えを守って、ワンストロークを長く、悠然と泳ぎ、さらに美しいフォームになりました。
 
 水泳記録会が待ち遠しいです。
 




公開日:2019年08月23日 16:00:00
更新日:2019年08月23日 18:37:02

カテゴリ:6年
7月17日(水)着衣泳

tyakuiei.jpg

着衣泳2.jpg

水遊びや水泳は、楽しい反面、危険性をはらんでいます。河川に囲まれた川南小では、「自らの命を守る体験学習」として、「着衣泳(衣服を着たまま水に入る学習を)」を毎年実施しています。
 ビデオを視聴しての水泳安全指導は全学年で行います。また、4・6年生はプールに着衣のまま入り、水の中を歩いたり、浮いたりする体験を通して、水に対する認識を深め、事故防止の方法や水の中で、自らの命を守る方法を学習します。
 今年度は、気温があまり上がらず、1.2校時に予定していた4年生は、できなかったのですが、6年生は、4校時に気温が上がり実施することができました。
6年生は、ペットボトルを使って、上手に浮くことができていました。さすが、6年生です。

公開日:2019年07月20日 08:00:00

カテゴリ:6年
7月2日(火)6年生へのご褒美!!~こころの劇場~

こころの劇場.jpg

 本日、6年生は劇団四季による「こころの劇場」に行きました。今年度は「カモメに飛ぶことを教えた猫」というミュージカルです。ストーリー、歌、ダンスとすべてが素晴らしく、こどもたちはステージの演技に引き込まれ、ミュージカルを堪能しました。ミュージカルのテーマは、校長先生の4つの木にもある「勇気」です。カモメの赤ちゃんと猫たちの心温まるストーリーで、こどもたちに感動を与えてくれました。今日は、「こころの劇場」の後、昼食を兼ねて、科学技術館にも行き、館内の様々な体験コーナーを楽しみました。
 
 4月の入学式から運動会に至るまで、最高学年として、1年生のために、そして、全校のために頑張り続けてきた6年生にとって、そのご褒美ともいえる素敵な1日となりました。

公開日:2019年07月02日 19:00:00
更新日:2019年07月02日 20:05:14

カテゴリ:6年
5月21日(火)1年生のお世話~6年生読み聞かせ~

読み聞かせ5.21.jpg

 朝の読書タイム、1年生の教室の様子です。6年生が絵本の読み聞かせに来てくれています。プーさんの絵本でしたが、読む人の横で、身振り手振りで、1年生に内容を伝えようと頑張ってくれている6年生の姿が見られ微笑ましい光景でした。
 今日は、登校時刻に大雨が降りましたが、みんな頑張って登校してきました。雨に濡れた傘の始末も上手になってきた1年生。その横には、その様子を優しく見守ってくれる6年生がいて嬉しく思いました。

公開日:2019年05月21日 19:00:00
更新日:2019年05月21日 20:52:33

カテゴリ:6年
3月1日(金) 謝恩会

謝恩会写真.jpg

 3月1日(金)に謝恩会がありました。6年生が川南小学校に入学してからお世話になった方々へ感謝の気持ちを伝えました。1年生から6年生までの記憶に残っているエピソードを自作の劇にしたり、一人一人将来の夢を発表したりして成長した姿をたくさんの方に見ていただきました。6年生には中学校に行っても頑張ってほしいです。

公開日:2019年03月07日 17:00:00
更新日:2019年03月07日 18:00:38

カテゴリ:6年
2月26日(火)ようこそ先輩2

data 黒沢sん.JPG

 本校の学校評議員であり、いつも子供たちを温かく見守ってくださっている黒澤典子さんが「ようこそ先輩2」で6年生にお話しくださいました。

 保護司のお立場・ご経験等も含めながら、中学校に進学する子供たちに向けて、「中学校に進むと、新しい友達との出会いや色々な人との関わりのなかでたくさんの経験を積み重ねることでしょう。人との関わりにはご縁があって、そのご縁を大切にしながら自分を生かし、みんなと仲良くすることで大きな力を発揮することができるようになる。一人一人がもっている良いところをぐんぐん伸ばして、世の中に羽ばたいてほしい。」と、力強いエールをいただきました。

公開日:2019年03月04日 17:00:00

カテゴリ:6年
2月5日(火)ようこそ 先輩(6年生)

A9405AC5-D381-4502-A6BA-0C3435EBFC88.jpeg

F1D85140-CFA8-4594-A8E2-6A3BB7670413.jpeg

学校評議員、学校支援地域本部、ウィークエンドスクール等、様々な場面で本校をお支えいただいている釼先美彦さんに、貴重なお話を伺いました。

釼先さんは、この地に生まれ育ち、川南小学校を卒業した、子供たちの先輩であり、元PTA会長でもあります。

小学校の卒業を目前に控えた子供たちに、ご自身のご経験を交え、社会の仕組みや職業観等について、幅広くお話し下さいました。

2か月後には、中学校へと羽ばたく6年生に、力強いエールをいただきました。

公開日:2019年02月05日 15:00:00

カテゴリ:6年
12月7日(金)6年生 社会科見学

7F2CEFD4-6492-4685-93E1-9AC23F52BCEA.jpeg

F6DAC649-A520-4ACD-9340-445130714A4E.jpeg

DFE422F8-AD6E-4DF6-98E6-C7484B41E1ED.jpeg

D176FBD6-620B-4EE8-8E0A-F306D3B20B54.jpeg

1E9FD5E4-503D-4879-97B4-D3940012B424.jpeg

6年生は、今日も天候に恵まれ、みんなで社会科見学に出かけました。
国会議事堂で立法や政治の役割を、江戸東京博物館で歴史を、国立科学博物館では自然や科学を学びました。
ガイドさんのお話を聞きながら、バスからの車窓見学も充実しました。

公開日:2018年12月07日 14:00:00