日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:給食
7月12日(金)オリンピック・パラリンピックメニュー~チリ料理~

オリパラ チリ料理.jpg

1280px-Flag_of_Chile_svg.png

lrg_10144109.jpg

 7月のオリ・パラメニューは南米チリの料理「ポジョ・アルベハド」「カルソネス・ロトス」「ジャガイモ入りサラダ」でした。大きめの皿に入っているのは「ポジョ・アルベハド」というチキンの煮込み料理をロングレイライスにかけたもの。デザートの小皿は「カルソネス・ロトス」というドーナツに近いお菓子です。オリ・パラメニューは3回目になるので、高学年の中には、献立表を見て、どんな料理なのか事前に調べてくる人もいたようです。こどもたちの期待度が伺えます。「カルソネス・ロトス」はドーナツに似た揚げ菓子に粉砂糖がまぶしてあるのですが、「沖縄料理のサーターアンダギーとの違いは何ですか?」等々、栄養士さんに質問するなど、興味津々で様々な声が上がっていたようです。聞き慣れない料理名ですがこどもたちは、すぐに習得してしまうのですね。世界の料理を味わいながら、各国の文化や風土に触れた感じがします。

公開日:2019年07月15日 14:00:00

カテゴリ:給食
6月28日(金)オリパラメニュー ギリシャの料理

ギリシャ.jpg

 21日の全校朝会では、食育月間として栄養士の小坂先生から「給食でもオリンピック・パラリンピックをより身近に感じてもらえるように世界の料理を出します。」というお話がありました。
 そして、今月の料理は、第1回オリンピック開催国のギリシャの料理「ムサカ」「パステリ」でした。ギリシャは地中海と中東の両方の特徴をもった料理が作られ、トマトやゴマ、野菜が多く食べられています。町では、クルーリといったゴマの入った丸いリング状のパンが屋台で売られています。給食では、クルーリの代わりにゴマの入ったパンが出ました。「ムサカ」はミートグラタンに似ていました。こどもたちは、全校朝会での小坂先生の話をよく覚えていて、金曜日のギリシャメニューを楽しみにしていました。次は、どこの国のメニューでしょう。7月の献立表をぜひご覧ください。

公開日:2019年06月30日 20:00:00
更新日:2019年07月01日 10:14:45